たるみ改善で小顔になるならエスクリ!メニューや施術の違いを紹介

たるみ改善で小顔になるならエスクリ!メニューや施術の違いを紹介

エスちゃん

1.小顔になりたい
2.手軽な小顔治療方法を探している
3.ハイフとそれ以外の治療の違いが知りたい

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  1. 小顔治療にハイフは有効です!
  2. サーマジェンや糸リフトなどの治療法もあります
  3. コストパフォーマンスを求めるならハイフがおすすめ

この記事を書いている私院長の廣瀨は、ハイフ症例数:日本一達成・ハイフ施術件数:年間500件以上・糸リフト症例数:年間200件以上の実績を持っております!特に、ドクターハイフやヒアルロン酸、ボトックスは是非お任せください。その他の施術に関してもお気軽になんでもご相談下さい!

今回はこういった僕が解説していきます。

たるみの主な原因は?

肌にたるみが出てしまう原因は、皮膚の弾力の低下や筋肉の衰え、皮下脂肪の影響が考えられます。また、たるみは皮膚内部でコラーゲンやエラスチンが減ってしまっていると自分の力だけではどうすることもできない場合がほとんどです。

そういった場合には、美容医療でのたるみ治療はいかがでしょうか?

最近はさまざまなたるみ治療があり、中には切らないたるみ治療といわれる「ハイフ」が有名になってきました。

切らないたるみ治療にはいくつか種類があり、そのなかでもハイフは人気の施術です。

小顔になるために効果的な治療って何があるの?

「たるみをなくして小顔になりたい!」そう思ってインターネットで調べても、よくわからないままになってしまうことはありませんか?

今回は、京都にある美容クリニックのS clinic kyoto(エスクリ)で行っている治療法をご紹介します。気になることがありましたら、お問い合わせくださいね!

それでは、どのような治療をしているかご紹介します。

ハイフ

ハイフは別名「切らないたるみ治療」といわれている施術です。

高密度焦点式超音波という超音波を使って皮膚を切らずにたるみを改善します。超音波がたるみの原因である「SMAS筋膜」という皮膚の奥深くにある筋膜を刺激してたるみの原因へアプローチしていきます。SMAS筋膜へレーザーや高周波は届きません。

そのため、たるみを改善したければハイフを受けていただくことをおすすめします。

ウルトラセルQプラス

当院では「ウルトラセルQプラス」という機材を使用しています。

ウルトラセルQプラスは、4つの深さのカートリッジ(1.5mm、2.0mm、3.0mm、4.5mm)を使って、真皮から皮下組織に熱エネルギーをあてます。

たるみの治療はもちろんのこと、小ジワやほうれい線、肌の弾力などさまざまな効果が期待できます。

また、脂肪燃焼効果のあるリニアカートリッジを使って6.0mm、4.5mmの脂肪にもアプローチします。頬のお肉や顎下の脂肪を減らせます。たるみの治療はもちろんのこと、小ジワやほうれい線、肌の弾力などさまざまな効果が期待できます。

S clinic kyoto(エスクリ)廣瀨はハイフを年間500件対応していて、患者様一人ひとりに合わせた施術を得意としています。京都でのハイフならぜひ廣瀨にお任せください!

HIFU(ハイフ)

HIFUとは、部位を瞬間的に高音にすると肌内部にダメージが起こす施術です。小顔になりたい方・目元や口元、フェイスラインのたるみが気になる方・今からたるみ予防したい方におすすめです。

サーマジェン

サーマジェンとはRFといわれるラジオ波を肌に照射する治療です。肌を引き締めて、たるみの改善やリフトアップ効果が期待できます。RFを当てることで肌の内側が引き締まり、コラーゲンが増殖すると肌のうるおいやハリを感じていただけます。

大きな特徴は痛みや刺激が少ないこと。ハイフ同様にメスは使わずに治療ができるため、ダウンタイムもほとんどありません。

肌にある小さなシワやちょっとしたたるみ、肌の若返りを求めている方におすすめです。

糸リフト

糸リフトとは、メスを使わず、糸を使って行うたるみ治療です。

一定の期間で体に吸収される特殊なものを使っていることから、安心してお受けいただけます。顎やほうれい線が気になるようになってきた方や、マリオネットラインがある方、フェイスラインがぼやけてきたという方におすすめです。

加齢や生活習慣によって肌はたるみやすくなります。そういった抗えない老化に糸リフトはとても効果的です。

糸リフトでは、円錐状のバイオコーンや、とげのような形をしているコグのついた糸を顔に挿入して皮膚の組織へひっかけ、物理的に引き上げます。

さらに、糸自体の周辺にはコラーゲンをはじめとする肌の若々しさに必要な組織が皮下組織を支えるため、糸が吸収されたあともお顔のリフトアップが持続します。

当院では下記の糸を使用しています。

エスクリ使用
  • エスクリフト
  • テスリフト
  • NFIX
  • アンカーリフトDXダブル

患者様のご希望に沿って最適なものを提案しますので、安心してS clinic kyoto(エスクリ)へお越しください。

糸リフト

糸リフトは、注射針に通した糸を皮膚の内側に挿入する施術方法です。たるみを改善したい方・ほうれい線、マリオネットラインが気になる方・小顔になりたい方におすすめです。

ハイフ・サーマジェン・糸リフトの中で小顔になるためのおすすめはどれ?

ハイフやサーマジェン、糸リフトなど、たるみを改善して小顔効果が期待できる施術はいくつかありますが、いったいどれがいいのかわかりませんよね。

結論からいうと「その方のご希望や、実際の肌の状態を見てみないとわからない」と思います。

しかし、目安というものはありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

たるみを治療してすぐに小顔になりたい

ハイフや糸リフトがおすすめです。ハイフや糸リフトは即効性が期待できるため、たるみ改善には効果的といえるでしょう。

ハイフは施術後〜1・2ヶ月に渡り徐々に小顔効果を実感いただけます。糸リフトは物理的に皮膚の組織を引き上げるため、終わった瞬間からたるみ改善を感じていただけますが、少々ダウンタイムを要しますので、時間に余裕がある方の施術をおすすめします。

たるみ予防をして小顔をつくっていきたい!

サーマジェンやハイフがおすすめです。

2つともダウンタイムがほとんどないことから、気軽に施術をお受けいただけます。

ハイフ・サーマジェン・糸リフトは痛みの違いやダウンタイムはある?

施術をするときに気になるのがダウンタイム。それぞれのダウンタイムを簡単にご紹介します。

ハイフ

ほとんどダウンタイムはありません。たまに赤みが出る場合がありますが、数日で消失します。

サーマジェン

ハイフと同様にほとんどダウンタイムはありません。施術中の痛みも感じにくい施術です。

糸リフト

個人差はありますが、細いカニューレを使って糸の通り道の麻酔をする時は少し痛みます。

また、まれに施術後1週間ほど痛みや腫れることがあります。

当院のたるみ改善小顔メニュー

​​ドクターハイフ

ドクターハイフは、医師が患者様の状態を見ながら高出力で行う施術です。看護師の施術であるナースハイフと比べるとコストがかかる場合はありますが、医師がたるみの度合いや脂肪のつき方、顔のコケに合わせてのオーダーメイドの照射をいたします。

「安全性や効果を心配せずにハイフしたい!」という方におすすめです。

​​ナースハイフ

ナースハイフは、医師の管理を元に看護師がハイフの施術を行います。

医師が患者様の様子を見ながら看護師へ指示しますので、基本的に安全性や効果にも問題はありません。そのため、施術を低価格で抑えたい人や、施術者にこだわりのない方にぴったりの施術です。

ハイフオプション
  • ハイフシャワー
  • 脂肪溶解リニア
  • ボディー脂肪溶解リニア
  • サーマジェン
  • 糸リフト

ドクターハイフは僕が考案しました!

実は、「ドクターハイフ」というメニューは僕が考案したメニューなんです!

ハイフ業者とのやりとりや研究を通じて、ドクターの技術とナースの技術には違いがあるのではないかと感じました。やはりドクターは手術をはじめ、さまざまな施術に慣れていますし「ドクターに任せる方が安心」という患者様もいらっしゃるのではないかと思いました。

もちろん施術者にこだわりがない方やご予算によってはナースハイフを選択される方もいらっしゃいますし、ナースの腕が悪いことは決してありません。

僕はドクターとして、技術面にあるからこそ「ドクターハイフ」という言葉を広めていきたいと考えています。

当院では、患者様のご要望に合わせた施術メニューをご提供しています。

細かい施術の希望がある方はドクターハイフを、まずはハイフを試してみたいとう方はナースハイフを試してみてはいかがでしょうか。

些細な質問も丁寧に回答させていただきます。

施術はそれぞれ違った点でのメリットがありますから、まずは一度カウンセリングにきていただくことをおすすめします。患者様のご希望をお聞きし、たるみの具合を見ながら最適な治療法を提案いたします。

「クリニックに行きづらい」「ちょっと恥ずかしい」なんて思わずに、ぜひ京都にあるS clinic kyoto(エスクリ)にいらしてください。廣瀨に任せていたければ、患者様を小顔にします!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

S clinic kyoto(エスクリ)では、ハイフやサーマジェン、糸リフトなど、たるみを改善して小顔に導くメニューがたくさんあります。即効性を期待している方や、ダウンタイムを取る時間がない方にはハイフをおすすめしています。

私、院長の廣瀨は年間500件以上ハイフをしているため、腕には自信があります。

患者様のお顔を見ながら必要な場所にハイフを当てて、最高の施術といっていただけるよう力を尽くします!

S clinic kyoto(エスクリ)では、地域の方々から信頼される美容皮膚科クリニックを目指し、患者様ひとりひとりに合った、最適な治療を提供しております。特に、ドクターハイフやヒアルロン酸、ボトックスは是非お任せください。

予約方法

当院は完全紹介制の美容皮膚科クリニックです。

新規枠の開放は今後も毎月数回開催する予定です。(不定期)
まだクリニックに来院されていない方は患者様のご紹介か新規枠の開放をお待ち下さい。

1度でも来院されたことがある方は下記の公式LINEよりご予約下さいませ↓

PAGE TOP