医療脱毛は効果なし?毛が減らないと悩んでいる人に教えたいポイント3つ

エスちゃん

・脱毛してもあまり毛が抜けてない気がする…
・高いお金を払って医療脱毛をしたのに毛が抜けない…
・あまり効果を実感できない…

こういった疑問にお答えします!

このように感じている方の毛が抜けない原因には、お肌トラブルや毛周期の関係、出力が弱いなど様々あります。
今回は毛が減らない原因について詳しくご説明します。原因をしっかり理解し効果を最大限に高めましょう。

最後に美容施術に使える
3,000円オフ限定クーポンあり!!

本記事の内容
  1. 毛が減らない原因①お肌のトラブルがある
  2. 毛が減らない原因②医療脱毛前に毛を抜く
  3. 毛が減らない原因③毛周期に合わせていない
  4. まとめ

毛が減らない原因①お肌のトラブルがある

毛が減らない原因の一つは、お肌トラブルです。お肌の乾燥や様々なトラブルがあることで脱毛効果を下げてしまう可能性があります。

保湿が大切!やりすぎぐらいが丁度いい

保湿がそこまで重要なの?と思われる方も多いと思いますが、脱毛するにあたって保湿は絶対に欠かせない存在です。
乾燥している状態での脱毛はお肌に負担がかかります。
照射時は水分も同時に失われてしまうため、何度も施術を繰り返すことで乾燥はさらに進んでしまいます。
乾燥が進むとお肌のバリア機能が低下するため、赤みやかゆみ、さらに痛みも感じやすくなります。
保湿は潤すだけではなくお肌を強くするという役割も持っている為、やりすぎなくらい保湿をすることが大切になります。

保湿をすることで脱毛効果を上げることが期待できる

お肌の乾燥状態が続くことでお肌が固くなると、毛が抜けにくくなり脱毛効果が落ちてしまいます
乾燥が進むとお肌のバリア機能が低下し、痛みを伴う他せっかくの医療脱毛の高い出力にも耐えることが出来なくなります。
出力を下げて照射をするとやはり脱毛効果も落ちてしまうため毛も抜けづらくなってしまいます。
保湿によりしっかりとお肌の水分量があることで高い出力にも耐えられスピーディーな脱毛ができるのです。
医療脱毛の効果を最大限高めるには、たっぷりの水分を必要とします。

保湿ケアのタイミング

脱毛はたっぷりの水分を必要とします。適切なタイミングは脱毛の前後です。

施術前にはしっかりと保湿で水分量を上げることで刺激からお肌を守り、施術後は火傷状態にあるお肌を沈静しましょう。
注意点として施術当日の保湿はあまり良く無いため施術の前日、施術後にたっぷりと保湿をしましょう。

顔の保湿方法

顔は体の中でも皮膚が薄く水分補給をしてもすぐに乾燥してしまいやすい部位です。
脱毛後はお肌が火傷のような状態になっているため化粧水に加え、油分をもつ乳液やクリームなどでしっかりと蓋をし水分が蒸発してしまわないようにお手入れをしてあげましょう。

ボディーの保湿方法

ボディーは他の部位に比べると皮膚が厚い部分ではありますが、洋服による摩擦や紫外線などのダメージを受けやすい場所でもあります。
全身用のボディーローションやボディークリームを使ってしっかりと保湿をしましょう。

VIOの保湿方法

VIOは痛みも感じやすく下着による摩擦や蒸れなどデリケートな部分であるため注意が必要になります。
保湿力が高く低刺激なローション、クリームを使いましょう。
しっかりとした保湿が大切ですが粘膜に塗らないように気を付けましょう。

毛が減らない原因②医療脱毛前に毛を抜く

毛が減らない原因の二つ目、毛を毛抜きなどで抜いてしまうことです。自己処理を毛抜きでおこなうことで医療脱毛の効果を半減させてしまいます。

毛抜きが効果を半減させてしまう理由

自己処理を毛抜きでおこなうことはNGです。

脱毛でのきちんとした効果を発揮するためには今後毛抜きでの処理はやめましょう。
レーザーはメラニン色素の黒い部分に反応して効果を発揮するため、毛を抜いてしまうと同時にメラニン色素の黒い部分も取り除いてしまうためレーザーが反応しなくなり効果が半減してしまいます。

埋もれ毛の原因になる

上記以外でも、無理やり毛を抜くことで皮膚にダメージが加わり固くなることでムダ毛が皮膚の外に出られなくなり埋もれ毛となってしまいます。
埋もれるだけでなく黒ずみや赤く炎症したりと肌トラブルの原因になります。

自己処理は電気シェーバーを使う

毛抜き以外でもカミソリやワックスなどもお肌に一定の負担がかかってしまいます。脱毛中はなるべくお肌に負担がかかるものは避けたいため脱毛効果を高めたい方は電気シェーバーをおすすめします。

毛が減らない原因③毛周期に合わせていない

毛が減らない原因三つ目、毛周期が関係していることがあります。毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」があり脱毛効果を得られるのは成長期に限られます。

毛周期が脱毛効果を左右する

一度の脱毛で全ての毛が抜けきらないのには毛周期が関係しています。

「成長期」「退行期」「休止期」がある中で脱毛効果のある成長期の毛は全体の2割しかなく残りの8割は退行期か休止期にあたります。
しっかりと毛周期に合わせた脱毛をおこなうことが大切になります。

施術の間隔は詰めすぎも空けすぎも良く無い

先ほどお話した通り、毛周期に合わせた施術が大切なため間隔を詰めすぎることは良くないのですが、反対に間隔を空けすぎてしまうことも良くありません。

POINT
  • 脱毛間隔は詰めすぎても空けすぎても良くない。毛周期に合わせた適切なタイミングで行うことが大切!

施術の間隔を開けすぎてしまうと次回に脱毛効果を与えたい毛が退行期に入ってしまう可能性があり、次回照射できる毛が少なくなり、結果脱毛回数が増えてしまうこともあります。施術の間隔は詰めすぎず空けすぎず適切な間隔を医師と相談しながら脱毛スケジュールを決めましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

医療脱毛を受けて効果を感じられなかった方や今から始めようと思っている方。

最大限効果を高めるためには、施術前後の徹底的な保湿・毛抜きでの自己処理をしない・毛周期に合わせた脱毛スケジュールを組むことが大切になります。

これらをしっかりと行うことで医療脱毛は高い効果を得ることができます。

この記事を参考に実践してみて下さい。

予約方法

当院は完全紹介制の美容皮膚科クリニックです。

新規枠の開放は今後も毎月数回開催する予定です。(不定期)
まだクリニックに来院されていない方は患者様のご紹介か新規枠の開放をお待ち下さい。

一度でも来院されたことがある方は下記の公式LINEよりご予約下さいませ↓

最後に、、お得な限定クーポン!

\ここをスクショ!/

最後まで美容コラムを読んでいただきありがとうございます!

美容コラムを最後まで読んでいただいたお客様には、初回1回限りにはなりますが、3,000円オフクーポンをご利用いただけます。

左の画像をスクリーンショットしていただいて、ご来店の際に受付にご提示いただければ施術料金から3,000円引きさせていただきます。

上の画像をスクリーンショットしていただいて、ご来店の際に受付にご提示いただければ施術料金から3,000円引きさせていただきます。

PAGE TOP