ケミカルピールング(生クリームピール、サリチル酸ピール)

ケミカルピーリング
(生クリームピール、サリチル酸ピール)
まるでむき卵のようなツルツルなめらか素肌になる

こんな方におすすめ
  1. 肌のトーンを明るくしたい
  2. 肌のくすみが気になる
  3. 毛穴が気になる
施術のポイント
  1. 薬剤を肌に塗布して古い角質を取り除く施術
  2. 肌のくすみや黒ずみに効果的
  3. 1ヶ月に1度の施術で効果が期待できる

ケミカルピーリング(生クリームピール、サリチル酸ピール)とは?

ケミカルピーリングとは、皮膚科や美容クリニックで受けられる施術で、肌の古い角質を取り除くことができます。

ピーリング効果のある酸性の薬剤をお顔全体に塗布し、角質を取ることでにきびやにきび跡などの肌荒れ、毛穴の開き、黒ずみ、くすみ、ハリなどの改善に期待できます。ほかにも、肌のターンオーバーが整い、トラブルの起きにくい肌を作れます。

本来、肌は28日周期でターンオーバーし、古い角質が剥がれ落ちます。しかし、不規則な生活やストレス、加齢によってターンオーバーの周期が乱れると古い角質が残り、くすみやシミ、ニキビなどのトラブルが生じてしまうのです。

こういったトラブルを解消し、健康的な肌に導くためにはケミカルピーリングは有効といえるでしょう。

生クリームピール

生クリームピールは、塗布する薬剤が生クリームのような白くふわっとした見た目から名付けられました。

使われているのはグリコール酸・乳酸・サリチル酸を特別な配合比で合わせた高活性複合ピーリング成分と、ヒナゲシ(ポピー)のエキスで、抗酸化効果の高い ピーリング剤です。ピーリングの最後はホイップクリームでお肌をパックして整えます。角質が剥がれる不快感がない使い心地が特徴のため、ダウンタイムをできるだけ少なくしたい方におすすめです。

サリチル酸ピール

サリチル酸ピールはケミカルピールの施術の一つです。一般的なケミカルピールにはグリコーゲン酸や乳酸など「αハイドロキシ酸」を使用しますが、サリチル酸ピールは「βハイドロキシ酸」を使って施術します。

サリチル酸はより強力な角質溶解作用がありながらも角質層のみを溶かすため、比較的肌への負担が少ないにもかかわらず治療効果が高く安全性に優れています。

サリチル酸ピールはにきびに非常に効果的で、5回程度の治療で肌表面のざらつきが減りにきびができにくく健康的な肌になります。サリチル酸ピール後は角層のバリア機能が落ちるため施術後半日は洗顔、洗髪等は避ける方がよいでしょう。

マッサージピール

マッサージピールとは、薬剤が真皮に働きかけることで肌のハリ・弾力に関係するコラーゲンの生成を促進する治療法です。

コラーゲンピールと呼ばれることもあります。通常のピーリングとは異なり表皮が剥がれないため、ダウンタイムが取れない方へおすすめの施術といえるでしょう。即効性があり、高いエイジングケア効果が期待できます。さらに施術から1週間〜2週間ほどたつと、より肌の若返りを実感できます。

ニキビやニキビ跡が気になる方や毛穴の凹凸、シミやくすみなど肌のあらゆるトラブルの改善に期待できます。1回の施術でも効果を実感いただけますが、2週間おきに計5回程度受けていただくとより効果的です。所要時間は約15分とすぐ終わります。

ケミカルピーリングによって期待できる効果

ケミカルピーリングを行うことによって期待できる効果は下記のとおりです。

ケミカルピーリングを行うことによって期待できる効果
  • ニキビ、ニキビ跡の改善
  • 毛穴の引き締め
  • お肌のトーンアップ
  • 小じわの改善
  • シミ・そばかす
  • 肌質の改善

ケミカルピーリングは肌表面の古い角質を取り除くため、肌荒れやトラブルの原因となるターンオーバーの乱れを整えます。そのため、トラブルを除去しさらに若々しく保てるような状態に導くことができるのです。

治療目的であれば数週間に1度行うとより肌効果的です。メンテナンスとして施術を受けるのであれば、1ヵ月に1度のペースをおすすめしております。

どんなピーリングが合うかはカウンセリング時にご説明しますので、肌のお悩みやどんなお肌になりたいかをご相談ください。

ケミカルピーリングによるリスク

ケミカルピーリングで起こる可能性のあるリスクは下記のとおりです。

ケミカルピーリングによるリスク
  • 肌のひりつき
  • 赤み
  • 炎症
  • 色素沈着

ケミカルピーリングは酸性の薬剤を使って肌表面の角質層を溶かす施術のため、肌質や肌の状態によっては痛みや炎症が起きる可能性もあります。 一時的な痛みや赤みであれば基本的に問題ありませんが、ひどくなると色素沈着が起こってしまう可能性もあります。

気になることや不安なことがあれば医師に相談してください。肌に違和感や痛みがある場合は、その間アルコール成分入りのスキンケア製品、スクラブ剤などは使用しないようにしてください。

また、以下に該当する方は治療が受けられませんのでご注意ください。

注意事項
  • 糖尿病、心臓疾患などの病気のある方
  • 治療部位に感染症や重度の皮膚疾患ケロイド体質の方
  • 妊娠中や妊娠の可能性のある方
  • ペースメーカー、植込み型除細動器をお使いの方
  • シリコン、金属糸(金属プレート)等を埋め込んでいる方

ケミカルピーリングの施術概要

項目内容
施術時間30分程度
施術部位によってかかる時間は異なります
痛み個人差がありますが、軽い痛みがあります
ご希望があれば麻酔クリームもご用意しております
腫れ・傷跡傷跡が残る心配はほとんどありません
ダウンタイムダウンタイムが残る心配はほとんどありません
メイク施術の際はメイクを落とします
術後からメイク可能です
再来院の目安肌状態やご希望に合わせて再来院(再施術)を医師と決めていきます
目安は1ヶ月後の来院が望ましいでしょう
注意事項・妊娠中、妊娠の可能性のある方や、授乳中の方、疾患がある方などは施術を行えません。事前に医師に確認をしてください
・以前美容整形を行ったことのある方は、事前にご相談ください
・術後のメイクは可能ですが、部位を強くするのはお控えください
・術後は肌が敏感になったり。乾燥しやすくなったりしているため保湿や日焼け止めをしっかり行ってください。
※痛み、ダウンタイム、効果には個人差があります。
※施術時間にカウンセリングの時間は含まれません。
※妊娠・授乳中の方は、一切の施術ができません。

院長の一口メモ!

肌のざらつきが気になる方やニキビ肌の方にお勧めです。
ピーリングの後は薬剤が浸透しやすいためケアシスを使って美容成分を導入しましょう!

料金

種類価格(円)
サリチル酸P¥9,800-
マッサージピール¥14,800-
生クリームピール¥15,000-(パック代込み)

ビフォー・アフター(症例写真)

【お年玉企画×HP開設企画】をお知らせ致します。

今回の企画はお正月ということもあり、またホームページを開設することを記念して、全施術のモニターを募集します!

企画内容
  • 部分モニター:20%OFF
  • 全顔モニター:30%OFF

とてもお得なこの機会に是非ご活用くださいませ!

ご予約は【こちら

ご予約はこちら

電話受付: 9:00〜17:00 定休日:日曜日

LINEお問い合わせ: 24時間受付中!

人気・話題の施術